スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箇条書きでは済まない

今日と日曜日はもう、書くしかないと思ったが、日曜日は諸事情でかけなかったのだ…

P2011_0211_101807.jpg

積雪。

自分の住んでいるところに雪が降り、そして積もりました。
布団から出ようとして外がポタポタ鳴っているから「なんだよ今日雨かよ」と
思っていたらこれですよ。自分の住んでいるところに関しては
軽い異変に近いLvです。
友達と遊ぶ約束をしていたので駅まで迎えに外に出ると子供6~7人がハシャいでおります。
そりゃそうでしょう。自分だって内心ハシャいでます((

P2011_0211_102418.jpg

しばらく歩くと雪だるまを発見。なるほど帰り道で分かった事なのですが、
ここの店の店主一人で製作したとの事。いやぁ、素晴らしいものです。

そして友達と合流。呑気に雪を投げあいながら来た道を戻ってみますと

P2011_0211_124344.jpg

何故増えたし…
早すぎやしないだろうかと思った。すごいよコレは。

以下、蛇足。というか、どうでもいい持論。
いやしかし、雪はいいものでもあり、不思議なものでもある。
何故こうも降り積もっているのにほとんどなんの音さえもないのかと思う。
限りなく自分が求めたい静寂。怠惰とはまた違った全てが「無い」感覚。
これが大好きだ。それを求めたい、この時ばかりは誰にも邪魔をされたくない。

そして今日、ふとその静寂をイヤホンで「凛として時雨」を聴き、打ち破ってみた。
軽い眩暈を覚えた。雪面がフラッシュバックするような輝きを放つかのような
眩さを放ったようなものだった。

やはり、既存+未知は想像以上のものを与えてくれた。この感覚は一生持ち続けていたいと思う。
でも、人ができることには限界があって、これだけは死ぬまでに朽ちるものだとも思う。

悲しくて仕方ない。あぁ、世の中は時に無常だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

積雪。

No title



積雪。

No title

積雪。
プロフィール

ild

Author:ild
趣味:音楽鑑賞、ゲーム。
好きな物:雪。鍋物。
不思議に思いたい事:怠惰な日常。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。